岡山大学歯学部

English

MBCT seminar

Molecular Biology of Calcified Tissueセミナー

第66回 骨格形成過程における転写制御システムの役割 西村 理行 教授 大阪大学大学院歯学研究科生化学教室 教授 2014年12月11日(木)

第65回 骨転移の酸性環境と骨痛 米田 俊之 教授 インディアナ大学医学部 血液/腫瘍内科学部門 教授、大阪大学名誉教授/特任教授 2014年11月20日(木

第64回 骨・腸・代謝連関 平田 雅人 教授 九州大学大学院歯学研究院口腔細胞工学分野 2014年6月19日(木)

第63回 骨代謝の新しい調節機構 田 村 正 人 教授 北海道大学大学院歯学研究科口腔分子生化学 2014年5月29日(木)

第62回 転写コンポーネントによる分子シャペロンおよび腫瘍の制御 江口傑徳 先生 "Harvard Medical School Beth Israel Deaconess Medical Center Instructor" 2014年3月18日(火)

第61回 Pathobiology of Paget’s Bone Disease 栗 原 徳 善  教授 Department of Hematology-Oncology Indiana University School of Medicine 2013年12月25日(水)

第60回 "Okayama Univ. ? Harvard Univ. ? Helsinki Univ. ? NUS Calcified-Tissue Joint Seminar " "A/Prof Satoshi KUBOTA, DDS, PhD" "Department of Biochemistry and Molecular Dentistry, Okayama University " 2013年9月24日(火) "Dr. Takako HATTORI, PhD" "Department of Biochemistry and Molecular Dentistry, Okayama University " "Dr. Takashi NISHIDA, DDS, PhD" "Department of Biochemistry and Molecular Dentistry, Okayama University " "Dr. Eriko AOYAMA, PhD" "Advanced Research Center for Oral & Craniofacial Sciences, Okayama University " "Dr. Mitsuaki ONO, DDS, PhD" "Department of Oral Rehabilitation and Regenerative Medicine, Okayama University " "Dr. Emilio Satoshi HARA, DDS, PhD" "Department of Oral Rehabilitation and Regenerative Medicine, Okayama University " "Prof. Bjorn OLSEN, MD, PhD" Harvard School of Dental Medicine "Prof. Irma THESLEFF, DDS, PhD" "Institute of Biotechnology, University of Helsinki" "A/Prof. Tong CAO, DDS, PhD" National University Health System & National University of Singapore

第59回 CCN2: a key component of dermal progenitor cells A/Professor Andrew Leask "Department of Dentistry Schulich School of Medicine & Dentistry The University of Western Ontario" 2013年9月5日(木)

第58回 間葉系幹細胞の骨細胞分化における新規の マイクロRNAバイオマーカー 江口 傑徳 先生 "Department of Radiation Oncology Division of Molecular and Cellular Biology BIDMC / Harvard Medical School" 2013年6月3日(月)

第57回 The CCN family in diabetes and obesity with a focus on CCN-2 Professor Stephen M. Twigg "Professor in Medicine, Sydney Medical School, University of Sydney, Staff Endocrinologist and Dupty Head, Dept of Endocrinology, Royal Prince Alfred Hospital, Sydney " 2012年11月26日(月)

v

第56回 Critical Role for Small Leucine-Rich Proteoglycans in the Skeleton "Prof. Marian Young,PhD" "Chif,Molecular Biology of Bones and Teeth Section Craniofacial and Skeletal Diseases Branch National Institute of Dental and Craniofacial Research National Institutes of Health" 2012年7月17日(火)

第55回 Mesenchymal-Stem-Cell-Induced Immunoregulation Involves FAS-Ligand-/FAS-Mediated T cell Apoptosis 秋山 謙太郎 助教 "岡山大学大学院インプラント再生補綴学分野助教 " 2012年6月15日(金)

第54回 転写因子SOX9の軟骨細胞全ゲノムでの結合サイトのChlP‐Seq、RNA‐Seqによる解析とそのサイトの意義 Professor Hideyo Yasuda University of Texas M.D.Anderson Cancer Centr Department of Genetics 2012年6月8日(金)

第53回 CCN2 functions in angiogenesis Professor Karen Lyons "Orthopaedic Hospital/UCLA Department of Orthopaedic Surgery, Department of Molecular, Cell & Developmental Biology, UCLA " 2011年8月2日(火)

第52回 レチノイドによる骨形成の多元的制御 下野 賢吾 先生 フィラデルフィア小児病院 2011年3月16日(水)

第51回 骨の再生を目指した破骨細胞・歯髄細胞・骨髄細胞に関する研究 宇田川 信之 先生 松本歯科大学生化学講座 2010年11月19日(金)

第50回 マトリックス型プロテオグリカン、バーシカンの多彩な機能 渡辺 秀人 先生 愛知医科大学分子医科学研究所 2010年10月14日(木)

第49回 WISP-1/CCN4 Regulates Bone Cell Function by Enhancing BMP-2 Activity in Osteoprogenitor Cells Mitsuaki Ono 先生 "Craniofacial and Skeletal Diseases Branch, National Institutes of Craniofacial and Dental Research, NIH, U.S.A." 2009年5月19日(火)

第48回 骨代謝制御の分子機構 野田 政樹 教授 東京医科歯科大学難治疾患研究所分子薬理学 2008年11月20日(木)

第47回 FGFR3とMAPKの骨格形成における役割 村上俊一 先生 "Dept. of Orthopaedics Case Western Reserve University, Ohio, USA Assistant Professor " 2008年3月24日(月)

第46回 Fibroblast-directed CTGF over-expression in vivo promotes connective tissue fibrosis Dr.Sonali sonnylal "Department of Molecular Genetics University of Texas M.D.Anderson Cancer Center,U.S.A." 2007年5月21日(月)

第45回 臓器置換再生医療を目指した人口器官原基からの臓器形成技術の開発-歯の器官形成をモデルに- 辻 孝 教授 東京理科大・基礎工・生物工             東京理科大・文部科学省学術フロンティア再生工学研究センター 2007年4月11日(水)

第44回 Wntシグナルと軟骨形成 岩本 資己 先生 "Associate Professor,Department of Orthopaedic Surgery Thomas Jefferson University,U.S.A." 2007年2月28日(水)

第43回 Interaction of cells with extracellular matrix and biomimetic surfaces Klaus von der Mark教授 "Dept. of Experimental Medicine  Nikolaus-Fiebiger Center of Molecular Medicine Friedrich-Alexander-University, Germany " 2006年10月5日(木)

第42回 肝細胞増殖因子(HGF)の機能、産生制御及び臨床応用 合 田 榮 一 教授 "岡山大学大学院医歯薬学総合研究科(薬学系) 創薬生命科学専攻 創薬科学講座 生体機能化学分野 " 2006年8月7日(月)

第41回 新規情報伝達タンパク質の発見と機能解明への奮闘 平田 雅人 教授 九州大学大学院歯学研究院口腔細胞工学分野 2006年7月12日(水)

第40回 The CCN3 protein:antiproliferative activity and signaling Prof. Bernard Perbal "Laboratoire d'Oncologie Virale et Moleculaire,UFR de Biochimie,Universite Paris 7 D.Diderot" 2006年5月11日(木)

第39回 Site-1 Protease - a new link between lipid metabolism and endochpndral bone formation Prof. Linda J. Sandell "Professor and Director of Research Department of Orthopaedic Surgery;Professor,Department of Cell Biology and Physiology,Washington University School of Medicine" 2006年3月6日(月)

第38回 複合ポストゲノムアプローチによる軟骨分化メカニズムの解明 浅原 弘嗣 先生 国立成育医療センター研究所移植・外科研究部部長 2005年11月25日(金)

第37回 骨吸収とPGE2-歯科矯正における骨吸収調節機構- 高橋 直之 教授 松本歯科大学総合歯科医学研究所硬組織疾患制御再建学部門 2005年12月14日(水)

第36回 ゲノムから疾患へ-骨・関節のcommon diseaseの感受性遺伝子の同定 池川 志郎 先生 理化学研究所・遺伝子多型研究センター変形性関節症関連遺伝子研究チーム チームリーダー 2005年9月20日(火)

第35回 ユビキチン様タンパク質スモ(Sumo)の生物学的機能 安田 秀世 先生 日本製粉株式会社中央研究所生物科学研究部長 2005年6月20日(月)

第34回 免疫系による骨代謝制御 高柳 広教授 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科分子情報伝達学 2005年6月17日(金)

第33回 Matrix proteins in vascular development and cell signaling Prof. Lester F. Lau Dept. of Biochemistry and Molecular Genetics University of Illinois at Chicago 2005年5月23日(月)

第32回 A highly conserved enhancer in mammalian type X collagen genes drives high leves of tissue-specific expression in fypertrophic cartilage in vitro and in vivo Prof. klaus von der Mark ドイツErlangen-Nurumberg大学(Department of Experimental Medicine I Nikolaus Fiebiger Centre of Molecular Medicine) 2005年3月23日(水)

第31回 リンによる骨・軟骨代謝の調節 米田 俊之 教授 大阪大学大学院歯学研究科生化学教室 2005年1月21日(金)

第30回 骨芽細胞の機能制御の分子機構 野田 政樹 教授 東京医科歯科大学難治疾患研究所分子薬理学 2004年12月16日(木)

第29回 Transcriptional and Posttranscriptional Regulation of Cartilage Gene Expression Prof. Linda J. Sandell "Professor and Director of Research Department of Orthopaedic Surgery;Professor,Department of Cell Biology and Physiology,Washington University School of Medicine" 2004年9月17日(金)

第28回 CCN3:a multifunctional regulatory protein Prof. Bernard Perbal "Laboratoire d'Oncologie Virale et Moleculaire,UFR de Biochimie,Universite Paris" 2004年4月12日(月)

第27回

第26回

第25回 ビタミンDと骨 須田 立雄 教授 埼玉医科大学ゲノム医学研究センター副所長・病態生理部門教授 2003年12月17日(水)

第24回 Transcriptional Control of Osteoblast Differentiation Prof. Benoit de Crombrugghe "University of Texas M.D.Anderson Cancer Center,Texas,USA" 2003年3月10日(月)

第23回 TIMPの多彩な機能 早川 太郎 教授 愛知学院大学歯学部生化学講座 2002年11月21日(木)

第22回

第21回 血管新生に関する新規分子の単離・同定と機能の解析 佐藤 靖史 教授 東北大学加齢医学研究所腫瘍循環研究分野 2002年11月19日(火)

第20回 BMPシグナルと疾患 宮園 浩平 教授 東京大学大学院医学系研究科病因・病理学専攻分子病理学 2002年7月10日(水)

第19回 TGF-βシグナルと疾患 宮園 浩平 教授 東京大学大学院医学系研究科病因・病理学専攻分子病理学 2001年10月4日(木)

第19回 低ホスファターゼ症とアルカリホスファターゼ 織田 公光 教授 新潟大学歯学部口腔生化学 2000年11月9日(木)

第17回

第16回 形態形成におけるFGFの役割 野池 澄晴 教授 徳島大学工学部生物工学科 1999年10月29日(金)

第15回 マトリックスメタロプロテナーゼ:癌細胞浸潤・転移と関節破壊への関与 岡田 保典 教授 慶応大学医学部病理学 1999年2月22日(月)

第14回 がん細胞のtranscellular migrationの分子機構とその制御 明渡 均 博士 大阪府立成人病センター元研究所長、      兵庫医科大学客員教授 1998年12月14日(月)

( 宮園浩平先生を囲んでの昼食会 宮園 浩平 博士  癌研究会癌研究所生化学部部長 1998年11月11日(水)

第13回 SmadによるTGF-βのシグナル伝達機構 宮園 浩平 博士 癌研究会癌研究所生化学部部長 1998年11月10日(火)

第12回 骨芽細胞の分化調節機構 山口 朗 助教授 昭和大学歯学部口腔病理 1998年10月21日(水)

第11回

第10回

第9回 歯の発生過程で発現する遺伝子HGF、PTHrP、Sonic hedgehogを中心として 栗栖 浩二郎 教授 大阪大学歯学部・口腔解剖学第一 1997年11月28日(金)

第8回 骨芽細胞特異的に発現する遺伝子のクローニングとその機能(OB‐カドヘリン、OSF‐2などの接着分子を中心として) 工藤 明 教授 東京工業大学・生命理工学部 1997年11月13日(木)

第7回 研究、論文、学会発表の進め方 MEET THE LECTURER 市原 明 教授 徳島文理大・教授、徳島大学名誉教授 1997年10月17日(金)

第6回 研究、論文、学会発表の進め方 市原 明 教授 徳島文理大・教授、徳島大学名誉教授 1997年10月16日(木)

第5回 乳癌骨転移の分子細胞メカニズムと治療への展望 米田 俊之 教授 テキサス大学サンアントニオ校・内分泌代謝 1996年12月10日(火)

第4回 HGF/SFの生理的意義とリン酸化型フェチュインによる肝の過剰生産機構 大工原 恭 教授 鹿児島大学歯学部生化学 1996年9月11日(水)

第3回 骨格形成過程におけるコラーゲン遺伝子の発現 LINDA J. SANDELL 教授 ワシントン大学整形外科・生化学 シアトル退役軍人メディカルセンター      1996年3月4日(月)

第2回 軟骨細胞の最終分化の制御機構 岩本 容泰 講師 大阪大学歯学部第一口腔解剖 1996年1月19日(金)

第1回 石灰化組織の形成、修復に関する分子組織学的研究 野村 慎太郎 助教授 大阪大学医学部病理学 1995年12月14日(木)

↑ページ上部へ