岡山大学歯学部

English

ARCOCSセミナー

ARCOCSセミナー今後の開催案内

第21回ARCOCSセミナー

演題1:パッチクランプ法による記録・分析と応用の可能性

    美藤 純弘 先生(口腔生理学)

演題2:体液中のmicroRNA を用いた歯周病の重症化予測診断の検討

    米田 俊樹 先生(予防歯科学分野)

日 時:2017年7月12日(木)18時00分~19時00分

場 所:歯学部先端領域研究センター(ARCOCS)
    ミーティングルーム(融合棟7F)

 今度、ARCOCSセミナーシリーズを開催することになりました。ARCOCSメンバーのみならず教職員、大学院生、学生、どなたでも興味のある方はぜひご参加下さり、活発な討論をお願い致します。

ARCOCSセミナー過去開催リスト

第20回ARCOCSセミナー

演題1:末梢神経損傷後の脊髄後角ニューロンでのc-Fos およびp-ERK の誘発の変化について

    田端 光泰 先生(口腔機能解剖学)

演題2:歯科用コーンビームCTの定量的画質評価法の開発

    竹下 洋平 先生(歯科放射線学分野)

日 時:2017年6月22日(木)18時00分~19時00分<

第19回ARCOCSセミナー

演題1:骨芽細胞と脂肪細胞の分化におけるプロテインホスファターゼの役割

    岡村 裕彦 先生(口腔形態学)

演題2:癌性骨痛のメカニズム

    奥井 達雄 先生(口腔顎顔面外科学分野)

日 時:2017年5月25日(木)18時00分~19時00分<

第18回ARCOCSセミナー

演題1:破骨細胞におけるCCN2 関連分子の解析

    青山 絵理子 先生(ARCOCS)

演題2:鎖骨頭蓋異形成症のRUNX2遺伝子変異

    森谷 徳文 先生(顎口腔再建外科学分野)

日 時:2017年4月19日(水)18時00分~19時00分<

第17回ARCOCSセミナー

演題1:Nanostructured Bioceramics:Fabrication and Application

    岡田 正弘 先生(生体材料料学分野)

演題2:骨細胞を標的とした骨粗鬆症治療

    石原 嘉人 先生(歯科矯正学分野)

日 時:2017年3月16日(木)18時00分~19時00分<

第16回ARCOCSセミナー

演題1:三次元培養技術を応⽤用した創薬の試み

    江口 傑徳 先生(歯科薬理理学分野)

演題2:機械的刺激による顎堤吸収に関する研究

    荒木 大介 先生(咬合有床義歯学分野)

日 時:2017年2月15日(水)18時00分~19時00分<

第15回ARCOCSセミナー

演題1:BCGの細胞壁糖脂質PDIM/PGLの胆汁酸に対する抵抗性への関与

    中山 真彰 先生(口腔微生物学分野)

演題2:歯の生理機能を有するバイオハイブリッドインプラントの開発

    大島 正充 先生(インプラント再生補綴学)

日 時:2017年1月26日(木)18時00分~19時00分<

第14回ARCOCSセミナー

演題1:ハニカムβTCPを用いた骨・軟骨組織形成制御

    高畠 清文 先生(口腔病理学分野)

演題2:抗炎症性低分子化合物terreinを用いた歯周疾患治療への応用,〜歯学工学連携研究の推進〜

    大森 一弘 先生(歯周病態学分野)

日 時:2016年12月14日(水)18時30分~19時30分<

第13回ARCOCSセミナー

演題1:一次繊毛って何?—硬組織における一次繊毛の機能の探索—

    河田 かずみ 先生(口腔生化学分野)

演題2:増殖因子と超音波療法を用いた硬組織形成

    山路 公造 先生(歯科保存修復学分野)

日 時:2016年11月24日(木)18時00分~19時00分<

第12回ARCOCSセミナー

演題1:上唾液核ニューロンにおけるClイオンーホメオスタシスと神経機能

    美藤 純弘 先生(口腔生理学分野)

演題2:女性歯科医師のキャリアデザインに関する研究

    塩津 範子 先生(総合歯科学分野))

日 時:2016年10月24日(火)18時00分~19時00分<

第11回ARCOCSセミナー

演題1:疼痛緩和におけるボツリヌス毒素の応用

    丸濵 功太郎 先生(口腔機能解剖学分野)

演題2:デクスメデトミジン添加の新たな歯科用局所麻酔製剤の開発

    樋口 仁 先生(歯科麻酔・特別支援歯学分野)

日 時:2016年 9月13日(火)19時30分~20時30分

第10回ARCOCSセミナー

演題1:レチノイン酸シグナルと軟骨内骨化

    内部 健太 先生(口腔形態学分野)

演題2:歯周病菌P. gingivalis感染と全身疾患を結ぶ分子機構の解明

    稲葉 裕明 先生(小児歯科学分野)

日 時:2016年 7月26日(火)18時00分~19時00分

第9回ARCOCSセミナー

演題1:生体材料と組織界面の電子顕微鏡観察

    長岡 紀幸 先生(歯学部先端領域研究センター)

演題2:体液中のmicroRNAを用いた予測医療に向けた研究

    友藤 孝明 先生(予防歯科学分野)

日 時:2016年 6月16日(月)18時30分~19時30分

第8回ARCOCSセミナー

演題1:Engineering-based biology approach for understanding endochondral ossification mechanism

    Hara, Emilio 先生(生体材料学分野)

演題2:頭頸部癌マウスモデルを用いた、分子イメージングの抗癌剤セツキシマブ奏効判定法への応用

    岡田 俊輔 先生(歯科放射線学分野)

日 時:2016年 5月30日(月)18時00分~19時00分

第7回ARCOCSセミナー

演題1:癌浸潤・転移に対するin vitro / in vivo イメージングモデルの確立

    十川 千春 先生(歯科薬理学分野)

演題2:幹細胞と顎顔面の形態異常を呈する先天性疾患

    川邉 紀章 先生(歯科矯正学分野)

日 時:2016年 4月14日(木)18時00分~19時00分

第6回ARCOCSセミナー

演題1:細菌感染による破骨細胞分化制御

    中山 真彰 先生(口腔微生物学分野)

演題2:顎骨病変の病態と治療  臨床の立場から

    志茂 剛 先生(口腔顎顔面外科学分野)

日 時:2016年 3月15日(火)18時00分~19時00分

第5回ARCOCSセミナー

演題1:Role of Msx2 as an activator of Runx2 in periodontal tension side by orthodontic mechanical stress

    中野 敬介 先生(口腔病理?学分野)

演題2:ビスフォスフォネート系製剤がリンパ球分画へ与える影響

    山近 英樹 先生(顎口腔再建外科学分野)

日 時:2016年 2月17日(水)18時00分~19時00分

第4回ARCOCSセミナー

演題1:内軟骨性骨化におけるCCN2の生理的役割

    西田 崇 先生(口腔生化学分野)

演題2:義歯床下組織の解析

    原 哲也 先生 (咬合・有床義歯補綴学分野)

日 時:2016年 1月18日(月)17時30分~18時30分

第3回ARCOCSセミナー

演題1:顎下腺・舌下腺支配の副交感神経節前ニューロン活動に対する調節因子

    美藤 純弘 先生(口腔生理学分野)

演題2:間葉系幹細胞の組織再生療法

    秋山 謙太郎 先生 (インプラント再生補綴学分野)

日 時:2015年12月10日(木)18時00分~19時00分

第2回ARCOCSセミナー

演題1:口腔顔面の侵害受容機構と痛覚異常

    寺山 隆司 先生(口腔機能解剖学分野)

演題2:歯周炎モデルマウス研究の最新知見

    山城 圭介 先生 (歯周病態学分野)

日 時:2015年11月17日(火)18時00分~19時00分

第1回ARCOCSセミナー

演題1:骨組織細胞のメカニカルストレスへの応答

    池亀 美華 先生(口腔形態学分野)

演題2:歯質と修復用レジンの接着

    高橋 圭 先生 (保存修復学分野)

日 時:2015年10月16日(金)18時00分~19時00分

↑ページ上部へ